うずめ劇場 ホームページ

劇団うずめ劇場の公演情報をピックアップしたサイトです。 最新公演のページから、チケット申込みができます。

うずめ劇場 ホームページ イメージ画像
第34回公演「氷の下」決定!
令和2年10月14日(水)、15日(木)
仙川フィックスホールにて。

更新情報

うずめ劇場第34回公演「氷の下」に関連するニュースや、社会問題、稽古中に話題に上がった文学作品などについてまとめました。URLをクリックしていただければ、そのまま各ウェブサイトを閲覧していただけます。コンサルタントについて・コンサルタントの仕事とは?https://
『「氷の下」をご観劇されたお客様へ。』の画像

「氷の下」の10/15 夜19:00の公演が、残席わずかです!14日の夜19時の回はキャンセルがでましたので、14日の昼夜は、まだお席に余裕があります。ご予約、お急ぎください!詳細・ご予約はこちら↓http://uzmenet.blog.jp/archives/untereis.html
『「氷の下」10/15 夜公演、残席わずか!!』の画像

「氷の下」の10/15 昼14:00の公演が完売になりました!14日の夜19時の回も残席わずかです。ご予約、お急ぎください!詳細・ご予約はこちら↓http://uzmenet.blog.jp/archives/untereis.html演出家 ペーター・ゲスナー
『「氷の下」15日昼公演完売!!』の画像

10月14日、15日の2日間仙川フィックスホールでの公演が決定しました!我が国における労働の40% は労働のシミュレーションです、労働者を必要としない労働です、我々の社会が実際にはどこに行き着いたのかを誰にも知らせないようにするためにだけあるのです~~~このコンピュ
『第34回公演「氷の下」上演決定!』の画像

「贋の侍女(にせのじじょ)」「フェードル」in 北九州 ※下にスクロールするとチケット申し込み詳細あり うずめ劇場の第30回公演を記念して、 久しぶりに北九州市で公演を行います。 8/9~13の5日間で、市内3箇所を廻ります。 枝光のアイアンシアター、 若松の逆水浜(さか
『13年ぶり!北九州公演のお知らせ』の画像

このたびは、うずめアート賞にたくさんのご応募、ありがとうございました。 厳正な審査の結果、以下の通り授賞が決定しました。受賞者の皆様、おめでとうございます。   ・最優秀賞 1点 片山幹生さん       (賞金) 50,000円 ・うずめ賞 2点 佐藤輝之さん
『UZAA(うずめアート賞)結果発表!』の画像

こんにちは。今日の調布市は、暖かい日差しに包まれています。本日、いよいよフェードルの千秋楽を迎えました!本日の公演も満席となっています。5か月間のロングラン上演のラストステージ!お客様にも存分に楽しんでいただければ幸いです。このあと、8月には、このフェード
『フェードル、本日千秋楽!』の画像

こんにちは。フェードルも残すところ、2/22、23の2回公演のみですが、おかげさまで、どちらも完売となりました!※2/17現在ありがとうございます!キャンセル待ちご希望の方は、下記メールアドレスへ観劇希望日とお名前を送信してください。info@uzumenet.com※劇評ご覧くだ

こんにちは。フェードルの劇評が、国際演劇評論家協会(AICT/IATC)のWEBサイトに掲載されました。うずめ劇場の目指すところを実に的確にとらえた舞台評と言えます。こちらからご覧いただけます↓うずめ劇場『フェードル』:翻訳劇を生き抜く演技の力/新野守広フェードルも
『フェードルの劇評が掲載されました!』の画像

↑このページのトップヘ