うずめ劇場 公演情報

劇団うずめ劇場の公演情報をピックアップしたサイトです。 最新公演のページから、チケット申込みができます。

うずめ劇場 公演情報 イメージ画像
北九州で誕生したうずめ劇場が、2019年8月、
アイアンシアター、若松海岸、北九州芸術劇場で
13年ぶりの北九州凱旋公演!
若松海岸は、松明を焚いた野趣あふれる野外公演。
stage/kitaq01.html

ラシーヌ

「贋の侍女(にせのじじょ)」「フェードル」in 北九州 うずめ劇場の第30回公演を記念して、 久しぶりに北九州市で公演を行います。 8/9~13の5日間で、市内3箇所を廻ります。 枝光のアイアンシアター、 若松の逆水浜(さかみずはま)海岸、 北九州芸術劇場小劇場 若松の海
『13年ぶり!北九州公演のお知らせ』の画像

こんにちは、フェードルもあと6回公演となりました。でも、1/25、2/8は満席、1/26は残り8席、2/9は残り2席です!つまり、あと10席しか予約できません!たくさんの方にご観劇いただき、大変嬉しいことですが、少しでもたくさんの方にご覧いただきたいため、2/22、23のラスト2
『ラストステージの追加予約、受付開始!』の画像

<うずめ劇場第29回公演フェードル> 2018/10/11~2019/2/23 古代ギリシャ、アテネの王妃フェードルは、先妻の息子で自分よりもずっと年下のイポリットへ、道ならぬ激しい恋をする。ーフランスで最も有名な、人間の心を突く古典悲劇の名作。うずめ劇場ならではの、社会における女性の悲劇性を顕在化した新作舞台。 作:ジャン・ラシーヌ 演出:ペーター・ゲスナー 会場:東京都調布市仙川の、安藤忠雄設計による東京アートミュージアム。
『フェードルチケット詳細はこちら!』の画像

↑このページのトップヘ